ヒメコトヒキ(幼魚)

【2009/09 Largescaled therapon Terapon theraps

 お初です。いや~名前が全然分からなかったのです…(;´Д`)
 そのため、地球博物館のS先生に問い合わせてしまいました。。

 幼魚は流れ藻や浮遊物につくため,暖流の影響を受ける地域か
 ら広く記録されていますが,個体数はあまり多くありません.

 ということでした。

 どんな場所で撮影したかというと、水深1m~50cmくらいに設置
 してある浮きブイです。私はよくこの浮きブイを見るのですが
 (浅場も好きなので♪)、いつもとは違う魚が一匹だけ居る?と
 思いまして、撮影したのでしたヽ(´ー`)ノ

 これが面白いヤツで、正面に回り込もうとすると、上手に隠れ
 るのです。ヤツが左に回ったら、私は右から回り込んで…とや
 っても、気が付いて逃げるのです。゚(゚´Д`゚)゚。

 ですから、結局こんな感じの写真しか撮れなかったのでした。。
 グルグル回って…私も目が回ってしまったのでした~(笑)