スベスベマンジュウガニ

【2012/08 Floral Egg Crab Atergatis floridus

 可愛い名前に油断してはいけません。

 浅場で壁を見ていると、ん?カニ??
 よーく見ると、ポツンとスベスベマンジュウガニが出ている
 ではないですか!エッ!?(゚Д゚;ノ)ノ

 2枚撮って画像を確認して、もう一度見ようと思ったら、、、
 もう居ませんでした…残念。。

 ≪ウィキペディア≫より
 本種は有毒ガニであり食べられない。
 これまでにこのカニから検出された毒成分には、麻痺性貝毒(PSP)
 の成分のゴニオトキシン、サキシトキシン、ネオサキシトキシン、
 テトロドトキシン(フグ毒、TTX)があり、生息地によって成分の
 構成比、毒量が大きく異なる。

 毒を持っているカニなので、食べてはいけません!(>_<)/  [水中写真:写真ブログ村]


 サラッと記事を書いてみましたが…。
 実はこの個体、、、脱皮した抜け殻だったのです~ヾ(@^▽^@)ノ
 その証拠に…目が真っ白ですよね?まさに目が死んでいる(笑)

 というわけで、居なくなったのは波にさらわれたからっぽいです。
 撮影しているときは、おぉ~と思ったんですけどね~ヽ(;´Д`)ノ